【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!9人からわずか3人へ

柱とは、鬼滅の刃に登場する鬼殺隊の剣士の最高位。炭治郎が出会った現役の柱は全部で9人ですが、鬼との激闘によって死亡を重ね、最後の生き残りはわずか3人となります。

この記事では、死亡した柱の最後のシーンや生き残った柱の様子について、順番にわかりやすくまとめています。

ぜひ最後までご覧下さい。

生死死亡時の相手
炎柱・煉獄杏寿郎死亡上弦の参・猗窩座
蟲柱・胡蝶しのぶ死亡上弦の弐・童磨
霞柱・時透無一郎死亡上弦の壱・黒死牟
岩柱・悲鳴嶼行冥死亡鬼舞辻無惨
恋柱・甘露寺蜜璃死亡鬼舞辻無惨
蛇柱・伊黒小芭内死亡鬼舞辻無惨
水柱・冨岡義勇生き残り
風柱・不死川実弥生き残り
音柱・宇髄天元生き残り

【鬼滅の刃】公式カップル一覧|出会いから恋愛・結婚とその後!

知れば100 倍面白い!鬼滅の刃と古事記の驚きの共通点

スポンサーリンク


鬼滅の刃|鬼との戦いで死亡していった6人の柱達

鬼滅の刃に登場する9人の柱のうち、死亡したのは6人。岩柱の悲鳴嶼行冥を除けば、柱達は今の中学生から大学生位の若さで亡くなっています。

柱達の死亡時の相手はどれも強く、上弦の参以上。しかもそのうち半分は、鬼の始祖・鬼舞辻無惨でした。

死亡時の年齢死亡時の相手
炎柱・煉獄杏寿郎20歳上弦の参・猗窩座
蟲柱・胡蝶しのぶ18歳上弦の弐・童磨
霞柱・時透無一郎14歳上弦の壱・黒死牟
岩柱・悲鳴嶼行冥27歳鬼舞辻無惨
恋柱・甘露寺蜜璃19歳鬼舞辻無惨
蛇柱・伊黒小芭内21歳鬼舞辻無惨

それでは6人の柱達の死亡時の様子について、死亡した順番に解説していきます。

スポンサーリンク


誇り高く戦い続けた炎柱・煉獄杏寿郎

炎柱・煉獄杏寿郎の死亡時のデータ

 

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!猗窩座戦で死亡する炎柱・煉獄杏寿郎

鬼滅の刃8巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

煉獄杏寿郎の死亡時の相手上弦の参・猗窩座
煉獄杏寿郎の死亡時の年齢20歳
煉獄杏寿郎の死亡場所無限列車沿線の野原
煉獄杏寿郎の死亡原因腹部等損傷
最後の戦いの登場箇所8巻63話〜66話

炎柱・煉獄杏寿郎は猗窩座戦で死亡

 

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!炎柱・煉獄杏寿郎の死亡は猗窩座戦

鬼滅の刃8巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

上弦の鬼と互角の戦いを見せた炎柱

炎柱・煉獄杏寿郎が炭治郎達と共に倒したのが、無限列車を支配する下弦の壱・魘夢えんむ。しかしその直後、200人の乗客を救った現場に上弦の参・猗窩座あかざが現れます。

猗窩座の強さに引けを取らない煉獄。その強さに惚れ込んだ猗窩座は、鬼となってより強くなろうと何度も誘いますが、煉獄は人であることを貫きます。

互角に戦う両者。しかし傷がすぐに回復する猗窩座とそうでない煉獄とでは徐々に動きの差が生まれ、遂には猗窩座の右拳が煉獄の腹部を貫通します。

土壇場で逃げ出した猗窩座

致命傷を負いながらも気力を振り絞って猗窩座の頸を切ろうとする煉獄。堪らず猗窩座は左拳で煉獄の頭を狙いますが、その左手首を煉獄がガッチリと掴みます。

煉獄は猗窩座の頸を執念で切断していきます。迫り来る夜明けに追い詰められた猗窩座は、自ら両腕を切り落として逃げ出しました。

腹部に致命傷を負った煉獄は、炭治郎達に励ましの言葉をかけ、穏やかに息を引き取ります。自らの死亡と引き換えに、他の人を守り抜いた煉獄らしい最期でした。

煉獄杏寿郎の死亡シーンは猗窩座戦!壮絶な戦いと最期の言葉

煉獄杏寿郎|母の名前「瑠花」と苗字が暗示するキリスト教との関係

猗窩座(あかざ)の最後は自爆の死!愛の力で目覚めた真の強さ

スポンサーリンク


姉の仇討ちの為に自らを犠牲にした蟲柱・胡蝶しのぶ

蟲柱・胡蝶しのぶの死亡時のデータ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!怒りに震える蟲柱・胡蝶しのぶ

鬼滅の刃16巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

胡蝶しのぶの死亡時の相手上弦の弐・童磨
胡蝶しのぶの死亡時の年齢18歳
胡蝶しのぶの死亡場所無限城
胡蝶しのぶの死亡原因体を折られて童磨の体内に吸収
胡蝶しのぶの最後の戦いの登場箇所16巻140話〜142話、17巻143話、19巻161話〜163話

蟲柱・胡蝶しのぶの死亡は童磨戦

 

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!童磨戦で死亡する蟲柱・胡蝶しのぶ

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

姉の仇に挑んだ蟲柱

蟲柱・胡蝶しのぶにとって、花柱だった姉のカナエを殺した上弦の弐の鬼・童磨は姉の仇。その童磨に無限城内で出会ったしのぶは、復讐で心を震わせながら戦いに挑みます。

ところが、何度も調合を変えた毒をしのぶが童磨の体に打ち込んでも、童磨はたちまち分解してしまいます。

やがて童磨の反撃にあい、しのぶは健闘もむなしく力尽きます。最後は、その場にやって来たカナヲの前で体を折られて絶命。そして童磨の体の中に吸収されてしまいます。

計算済みだった自らの死亡

しかし自分の体を童磨に取り込ませることこそが、しのぶが思い描いていた計画でした。

普通に戦っても童磨に勝てないことを知っていたしのぶは、仇を討つ為に高濃度の毒を摂取し続け、カナヲに後を託していたのです。そして、後にしのぶの計画は実を結びます。

【鬼滅の刃】胡蝶しのぶの死亡は童磨戦!姉カナエの仇をとる最期

【鬼滅の刃】栗花落カナヲの壮絶な過去としのぶ・カナエとの関係

スポンサーリンク


先祖を命懸けで追い込んだ霞柱・時透無一郎

霞柱・時透無一郎の死亡時のデータ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!黒死牟戦で死亡する霞柱・時透無一郎

鬼滅の刃16巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

時透無一郎の死亡時の相手上弦の壱・黒死牟
時透無一郎の死亡時の年齢14歳
時透無一郎の死亡場所無限城
時透無一郎の死亡原因胴体の切断
時透無一郎の最後の戦いの登場箇所19巻164話〜169話、20巻170話〜176話、20巻179話

霞柱・時透無一郎の死亡は黒死牟戦

 

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!黒死牟戦で死亡する霞柱・時透無一郎

鬼滅の刃20巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

先祖に出逢い驚愕する霞柱

霞柱・時任無一郎は、無限城内にて上弦の壱の鬼・黒死牟こくしぼうに遭遇。その威圧感と、自分の先祖という衝撃の事実で生じた動揺を何とか鎮めます。

無一郎は次々と技を出しますが、全く通用しません。逆に黒死牟の一撃で無一郎は左腕を飛ばされ、刀で柱へ串刺しにされてしまいました。

そこへ不死川玄弥や兄の実弥、悲鳴嶼行冥が続々と駆けつけますが、苦しい時間帯が続きます。

体を真っ二つに切断されても戦い続けて死亡

やがて体から刀を外した無一郎が隙をついて黒死牟の懐へ。無一郎は左脚を切断されながらも、黒死牟の腹に刀を突き刺します。

その後の攻撃でさらに胴体を切断された無一郎は、刀を赫刀化かくとうかさせて黒死牟の体に激痛と硬直をもたらし、黒死牟打倒への道すじをつけて死亡します。

時透無一郎の死亡|真っ二つに斬られても戦った天才剣士の最後

スポンサーリンク


最後に救いが訪れた岩柱・悲鳴嶼行冥

岩柱・悲鳴嶼行冥の死亡時のデータ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!無惨戦で死亡する岩柱・悲鳴嶼行冥

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

悲鳴嶼行冥の死亡時の相手鬼舞辻無惨
悲鳴嶼行冥の死亡時の年齢27歳
悲鳴嶼行冥の死亡場所無限城外
悲鳴嶼行冥の死亡原因左脚欠損等による大量失血
悲鳴嶼行冥の最後の戦いの登場箇所21巻185、22巻188話〜191話・194話、23巻197話・199話〜200話

岩柱・悲鳴嶼行冥の死亡は無惨戦

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!岩柱・悲鳴嶼行冥の死亡

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

鬼無辻無惨に立ち向かう最強の岩柱

柱の中で最強の岩柱・悲鳴嶼行冥ひめじまぎょうめいは、黒死牟を倒したのちに鬼舞辻無惨との戦いに参戦。激しい戦いの最中に鉄球と斧を赫くして攻撃力を上げていきます。

やがて悲鳴嶼が目にしたのは、打倒の鍵となる透き通った世界。ところがその直後、無惨の攻撃で吹き飛ばされた悲鳴嶼は、左脚欠損の状態で意識を失い、戦線から離脱します。

悲鳴嶼のダメージはあまりに大きく、懸命に手当てを行なった兪史朗がもう戦いは無理だと判断するほどでした。

しかし後に意識を取り戻した悲鳴嶼は、最後の力を振り絞って無惨の動きを鎖で封じ、陽の光で灼いて消滅させました。

子供達に迎えられた安らかな死亡

死を迎える悲鳴嶼の意識の中、かつて世話をしていた子供達が迎えに来ます。盲目だった悲鳴嶼は鬼に襲われた時の状況から、その子供達に裏切られたと思い続けていました。

しかし子供達が悲鳴嶼のことを大好きだったことを知り、悲鳴嶼の誤解は溶けて心が救われます。最後は、悲鳴嶼を待っていた子供達に、一緒に行こうとつぶやいて死亡します。

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の死亡シーン!最強の岩柱の安らかな最後

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の過去と生い立ち|誤解が広げた心の傷

スポンサーリンク


両思いとなって逝く恋柱・甘露寺蜜璃と蛇柱・伊黒小芭内

恋柱・甘露時蜜璃の死亡時のデータ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!無惨戦で死亡する恋柱・甘露寺蜜璃

鬼滅の刃22巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

甘露寺蜜璃の死亡時の相手鬼舞辻無惨
甘露寺蜜璃の死亡時の年齢19歳
甘露寺蜜璃の死亡場所無限城外
甘露寺蜜璃の死亡原因全身各所の損傷による大量失血
甘露寺蜜璃の最後の戦いの登場箇所21巻182〜185話、22巻188話、23巻198話・200話

蛇柱・伊黒小芭内の死亡時のデータ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!蛇柱・伊黒小芭内の死亡は無惨戦

鬼滅の刃22巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

伊黒小芭内の死亡時の相手鬼舞辻無惨
伊黒小芭内の死亡時の年齢21歳
伊黒小芭内の死亡場所無限城外
伊黒小芭内の死亡原因全身各所の損傷による大量失血
伊黒小芭内の最後の戦いの登場箇所21巻182〜185話、22巻188話〜191話・194話〜196話、23巻197話〜200話

恋柱・甘露時蜜璃と蛇柱・伊黒小芭内の死亡は無惨戦

 

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!死亡直前の蛇柱・伊黒小芭内と恋柱・甘露寺蜜璃

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

共に炭治郎を救った恋柱と蛇柱

恋柱・甘露寺蜜璃と蛇柱・伊黒小芭内は、一緒に無惨戦に参加。どちらも戦いの最終局面で非常に重要な役割を果たします。

それは日の出の直前のこと。炭治郎が「日の呼吸 陽華突」によって無惨を壁への串刺しに成功。炭治郎は少しでも無惨をその場にとどめて陽光に当てようとします。

何とか逃れようとして炭治郎に攻撃をしかける無惨。その腕を、甘露寺が引きちぎって防ぎました。

そこで無惨は、顔に巨大な口を出現させて炭治郎に襲いかかります。すると今度は伊黒が、なんと自らの頭を無惨の口に突っ込み、炭治郎を庇います。皆が一丸となって戦い抜きました。

来世で結ばれることを約束して死亡する2人

やがて無惨が倒れた後、甘露寺が意識を取り戻したのは伊黒の腕の中。

死が近づく中、伊黒に優しい言葉をかけられた甘露寺は号泣し、もう感情を抑えきれません。伊黒に好きだと打ち明け、生まれ変わったらお嫁さんにして欲しいと頼みます。

そんな蜜璃を抱きしめ、絶対に幸せにすると応じる伊黒。ついに気持ちが結ばれました。

2人の死亡の瞬間は直接描かれていません。しかし後に炭治郎の意識の中で、どちらも死者として登場しています。

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の死亡シーン!伊黒と共に逝く恋柱の最後

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の過去|コンプレックスを自信に変えた強い女

甘露寺蜜璃の隊服は縫製係の罠!でも本当の理由は古事記にある

【鬼滅の刃】伊黒小芭内の死亡|呪われた過去を乗り越えた蛇柱

スポンサーリンク


鬼滅の刃|わずか3人となる生き残りの柱

鬼との戦いが終わった時、9人いた柱のうちわずか3人だけが生き残ります。

そしてこの3人の生き残りのうち、水柱・冨岡義勇と風柱・不死川実弥の2人が最後まで戦い抜きました。

音柱・宇髄天元は、堕姫・妓夫太郎(上弦の陸)との戦い後に柱を引退しており、元柱という立場で最終決戦の終了を迎えています。

年齢最終決戦時の様子
水柱・冨岡義勇21歳鬼舞辻無惨と対戦
風柱・不死川実弥21歳鬼舞辻無惨と対戦
(元)音柱・宇髄天元23歳本部でお館様の警護

炭治郎と共に戦い続けた水柱・冨岡義勇

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!生き残りの柱・冨岡義勇

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

冨岡義勇の生き残り時のデータ
冨岡義勇の最後の相手鬼舞辻無惨
冨岡義勇の年齢21歳
冨岡義勇の最後の戦いの登場箇所21巻181〜185話、22巻188話〜191話、23巻197話〜203話
炭治郎と共に戦い続けた兄弟子の冨岡

水柱・冨岡義勇は、炭治郎と無限城内を移動中に無惨に遭遇し、最終決戦に最初から参加しました。

途中で何度もピンチに見舞われ、片腕を失っても戦う気力を保ち続けた冨岡は、無惨討伐の立役者の1人です。

無惨滅亡後、冨岡は脈のない炭治郎の姿を見つけて歩み寄り、守れなかったことを悔いて涙を流し続けます。

予想外だった炭治郎の鬼化

炭治郎の死に涙を流す冨岡。ところが突如として炭治郎が鬼化し、隠に襲いかかりました。

そこで冨岡は、炭治郎が隠を攻撃するのを防いだだけでなく、炭治郎を殺すという苦渋の決断をします。

共に戦い続けて来た弟弟子の炭治郎の体に刀を突き刺し、鬼ではなく炭治郎として死なせたいと願ったのです。

ところがその後、薬を投与された炭治郎が人の姿に戻り、冨岡の長い戦いは終わります。

【鬼滅の刃】冨岡義勇の涙|泣き顔に隠された過去のトラウマ

スポンサーリンク


優しさを秘め戦い続けた風柱・不死川実弥

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!生き残りの柱・不死川実弥

鬼滅の刃23巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

不死川実弥の生き残り時のデータ
不死川実弥の最後の相手鬼無辻無惨
不死川実弥の年齢21歳
不死川実弥の最後の戦いの登場箇所21巻185話、22巻188話〜191話、23巻198話〜200話
戦闘能力・精神力の強かった不死川実弥

風柱・不死川実弥は、黒死牟戦で弟の玄弥を失います。生前の玄弥に実弥が辛く当たっていたのは、鬼殺 隊士ではない幸せな生活を願っていたからでした。

重傷を負ったまま無惨戦に加わった実弥は、最後まで強気の姿勢を貫き、時にはきつい言葉で仲間を鼓舞しながら戦い続けました。

無惨の討伐後に開かれた最後の柱合会議には、生き残った義勇と共に2人で参加。鬼殺隊解散を告げられた際には、それまで折り合いの悪かった義勇と初めて笑顔を交わしています。

後に2人は「うな重」らしきものを一緒に食べており、鬼との戦いで張り詰めていた実弥の気持ちに変化が訪れたことが分かります。

また実弥は、鬼だった頃の禰豆子に刀を突き刺した過去の持ち主。人に戻った禰豆子から明るく気遣いのある言葉をかけられ、詫びると共に、優しい笑顔で禰豆子の頭を撫でていました。

スポンサーリンク


引退後も貢献した(元)音柱・宇髄天元

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧!生き残りの柱・宇髄天元

鬼滅の刃17巻©吾峠呼世晴/集英社 より引用

宇髄天元の生き残り時のデータ
宇髄天元の最後の相手上弦の陸・妓夫太郎と堕姫
宇髄天元の年齢23歳
宇髄天元の最後の戦いの登場箇所8巻70話、9巻71話〜72話・75話〜77話・79話、10巻80話・84話〜88話、11巻89話〜95話・97話
113年ぶりに上弦の鬼を倒した(元)音柱

(元)音柱・宇髄天元の最後の戦いは、吉原での上弦の陸・堕姫と妓夫太郎戦。事前に潜入捜査させていた3人の嫁からの音信が途絶えた為、炭治郎・伊之助・善逸を連れて吉原入りします。

吉原での天元は、3人の嫁を救出後も炭治郎達と死闘を繰り広げ、113年ぶりに上弦の鬼を倒すことに成功。この戦いで片目と片腕を失った天元は、柱から引退します。

柱の引退後も鬼殺隊を後方支援

後に鬼殺隊士を対象とした開かれた柱稽古では、天元が徹底的な走り込みを山でさせ、3人の嫁がおにぎりでもてなすという役割分担がありました。

そして鬼舞辻無惨との最終決戦において天元が務めたのは、お館様の護衛。元炎柱の煉獄槇寿郎と共に鬼殺隊本部に詰めていました。

無惨の討伐後、天元は3人の嫁を連れて、負傷して療養していた炭治郎達のお見舞いに訪れており、夫婦仲の良さそうな姿を見せていました。

宇髄天元がイケメンである真の理由|嫁ファーストの男らしさ

宇髄天元の3人の嫁(須磨まきを雛鶴)の見分け方と特徴を解説!

スポンサーリンク


【鬼滅の刃】柱の死亡シーンと生き残り一覧をひとまとめ

鬼滅の刃に登場した柱の死亡と生き残りについては以下の通りです。

生死死亡時の相手
炎柱・煉獄杏寿郎死亡上弦の参・猗窩座
蟲柱・胡蝶しのぶ死亡上弦の弐・童磨
霞柱・時透無一郎死亡上弦の壱・黒死牟
岩柱・悲鳴嶼行冥死亡鬼舞辻無惨
恋柱・甘露寺蜜璃死亡鬼舞辻無惨
蛇柱・伊黒小芭内死亡鬼舞辻無惨
水柱・冨岡義勇生き残り
風柱・不死川実弥生き残り
音柱・宇髄天元生き残り

鬼滅の刃に登場した柱達には、それぞれに異なるドラマがありました。

この作品は読めば読むほど奥深さを感じますが、アニメ版だと美しい映像や音の迫力がさらに加わり、何度も繰り返し見てしまいます。

U-NEXTのお試し期間(31日間)なら、鬼滅の刃が全話無料!ポイントを使って原作漫画も1冊、無料で読めます!
→U-NEXTで鬼滅の刃のアニメと原作漫画を無料で楽しむ。

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク