プロフィール

はじめまして、平井陽子です。当サイト「幸せの自給自足」を訪問いただき、ありがとうございます。

私は、資産ブログの運営方法を個人向けにお伝えしています。副業として、また日々のスキマ時間をいかして、安定収入を生み出す仕組みをつくってみませんか。

ブログで手に入れた今の暮らし

私は43歳のときに副業でブログを始めました。そのうち人に教えるようになり、起業もしました。こうして少しずつ自分で稼ぐ力を身に付け、本業を超える収入を手にするようになったのです。

こう書くと忙しいと思われそうですが、私は仕事を持つ主婦。副業の仕事は主に早朝や家事の合間にしています。そのため家事・育児と仕事がうまく両立でき、日々の生活が次のように変わりました。

・本業を時短にして時間的なゆとりが生まれた。
・しっかりとした料理を作れるようになった。
・子供達に本の読み聞かせをすることが増えた。
・自分がゆっくり本を読む時間ができた。

以前の私なら自分のことは常に後回し。でも今では、自分磨きも意識するようになりました。

・洋服や靴でオシャレを楽しむようになった。
・パーソナルジムに通うようになった。
・色々なセミナー等に参加するようになった。
・人から刺激を得て、目標を持つ生活になった。

このように暮らしを大きく変えた私ですが、2年ほど前まではお金の不安を抱え、仕事と育児に忙しい普通の主婦でした。そんな私が、自分で自分を幸せにする「幸せの自給自足」を実現するまでの話を紹介させてください。

42歳の妊娠で将来への不安が最高潮

 

私がブログを始めたきっかけは、42歳での2人目の妊娠です。喜びの反面、この先の教育費や老後資金というお金の不安、そして忙しくなる今後への体力と時間の不安でいっぱいになりました。

いい解決方法もなく無理をした私は、切迫早産で2ヶ月の入院。収入もストップし、状況はかえって悪化してしまったのです。

1人目を産んでからの毎日は忙しく、自分の時間はほぼ皆無。しかし突然の入院で24時間全てが自分のものになりました。そこで自分が本当はどんな暮らしをしたいのか、思いを巡らせてみました。

・将来のお金の不安がない生活をしたい
・子供達を丁寧に育てたい
・家族の時間をもっと増やしたい
・家族で旅行をたくさんしたい
・健康で充実感のある暮らしをしたい
・女性として美しく輝きたい

しかしこれらに必要なお金と時間を考えてみたところ、今のままでは全く足りません。私の理想の生活は手に入らない、この現実はショックでした。

でもこのままでは何も変わりません。こんなに時間があるのは今だけだと思い、入院中にできる副業を探し始め、ブログを選んだのです。

人生を変えたくて開始したブログ

お金をかけたくなかった私は無料教材を手に入れ、スマホでブログを立ち上げました。しかし作業をしようにもわからないことだらけで、このままでは一円も稼げそうにありません。

そこで独学をあきらめ、人から教わることにしました。成果を出した人達のメルマガを片っ端から読んでいくと、多くの人が簡単に稼げると書く中で、1通のメルマガが私の心に響きました。

「ブログは泥臭い作業が必要です。しかし正しい方法で継続すれば、かけた時間に対して効率的に稼げるようになります。」

今さらスキルや経験のいる仕事は無理、でも正しい方法を学びながらならできるかも。それにこの人なら信頼できそう。こうして私は、そのメルマガの作者からブログを学ぶことに決めました。

「パソコンは何を買えばいいでしょうか?」こんな質問から始まった私のブログ運営は、なんと3ヶ月間で月収16万円を達成。このまま安定的にお金が入ると思い、私はすっかり安心しました。

ところが産休後に職場復帰した私に待っていたのは、元の忙しい日々。仕事を終えて帰宅すると、家事に加えて赤ちゃんのお世話がひっきりなしでした。

ブログや睡眠の時間も思うように取れず、イライラが募ります。産後で体力が落ちていたこともあり、体も常にフラフラの状態でした。

ブログで崩壊していく家族

将来の家族の幸せを考えると、ブログはやめられません。運営方法を人に教え始めたこともあり、私は次第に家族の時間を犠牲にしてまでブログに没頭していきます。

やがて子供達に異変が生じました。頻繁に発熱が繰り返され、さらには「保育園に行きたくない」と泣き叫ぶように。今思うと、もっと自分を見てとサインを出していたのでしょう。

夫ともささいなことで言い合うことが増えました。体力・気力ともに限界に近く、ちょっとしたことでイライラが爆発していたのです。それでもこんなに頑張っているのは家族みんなのため、そう信じていた私は一層ブログに打ち込みました。

そうしてついに私自身も心と体を壊しました。ある朝突然、起き上がれなくなったのです。どうしていいのか分からず泣きたい気持ちの私に、夫がこんな言葉をかけてくれました。

「そんなに頑張らなくていいよ。笑顔でいてくれさえすればそれで十分。」そこで私は我に返りました。

私は家族と幸せになりたくてブログを始めたのに、いつの間にか家族を壊していたのです。

伝説のブロガーとの出会い

このままブログを続けたら同じことのくり返し。それでも私にはやめられませんでした。なぜなら、ネット上のビジネスの可能性が、とても大きく感じられたからです。

それ以来、私のように主婦や副業でも無理なく継続でき、着実に成果を出せる方法について色々と模索を続けました。

そんな中、私は通算アクセス数が5億PVという伝説のブロガーとご縁が出来たのです。その桁外れの実績に加え、会社員時代の副業という事実も驚きでした。

さらには、「常に記事を楽しみにしていた読者さんが亡くなられたとき、遺族から感謝の意が届いた」という話も耳にしました。そんなにも人から喜ばれるブログがあることに衝撃を受け、気がつくと目から涙が流れ落ちていました。

私が家族を犠牲にしながら作ったブログとは、あまりにも大きな違いがありました。この時に強く思ったのです。「家族との生活を大切にしながら、人に感謝されるブログを作りあげたい。」

こうして私は、この伝説のブロガーのもとでブログを一から学び直すことにしました。そのブログこそが、資産ブログというスタイルだったのです。

資産ブログで好転した私の生活

資産ブログに切換えると、一転して時間のゆとりが生まれました。なぜなら、寿命の長い記事を書きためていくので、記事を書くタイミングがそれほど重要ではないからです。自転車操業のトレンドブログとは大きな違いでした。

記事を書く作業も情報集めや執筆などに細分化し、できる時に積み重ねます。そこで家事や育児のスキマ時間もうまく使えるようになりました。夜は子供と一緒に寝るようにし、朝型の生活に切り替えました。

こうした結果、家族との時間は大幅に増え、しっかりと眠れるようにもなりました。作業不足によるイライラやブログ運営への迷いもなくなって心も安定し、私の心と体は徐々に力を取り戻していったのです。

私の心身が落ち着くと、子供達の体調不良はウソのように消え、以前のように保育園に通うようになりました。資産ブログへの取り組みで生活に安らぎと幸せが生まれたことは、私にとって予想外でした。

私はこの喜びをクライアントさんとも共有したいと思い、少しずつ指導内容を資産ブログに切替えていきました。すると今まで以上に喜ばれるようになったのです。

資産ブログで実現する「幸せの自給自足」

冒頭の繰り返しになりますが、2年ほど前までの私は、お金の不安を抱えて仕事と育児に追われる普通の主婦でした。

やりがいや生きがいも特になく、ただ毎日を必死にこなすだけ。将来に向けて何か夢や目標を持つこともありませんでした。

そんな私でも、人生を短期間で大きく変えることができました。必要だったのは、自分自身が心の底から変わりたいと思い、行動すること。そして行動のための適切な方法です。

資産ブログには、自分のペースで運営でき、記事の積み重ねが効果を発揮するという大きな特徴があります。作業も細かく分けられます。

だからこそ、私のように育児に忙しい主婦でも家族を大事にしながら続けられます。副業の場合でも自分の生活を壊さずにすむのです。

さらには、自分の作業が少しずつでも確実に成果となって自分に返ってきます。ブログの読者に役に立つこともできます。これらの点でも、私は資産ブログがとても優れていると感じています。

やりがいを感じながらコツコツ続ける作業。この積み重ねは、自分自身を幸せにしてくれます。あなたも自分で自分を幸せにする「幸せの自給自足」を始めてみませんか?