Word Pressのインストール法とSSL化で安全宣言しよう!

 

こんにちは!YOKOです。

サーバー 契約と独自ドメインの取得が終わったらWord Pressのインストールしていきましょう!

インストールしたら、真っ先に行いたいのがSSL化!

ちょっと難しく感じるこのWord PressのインストールとSSL化について詳しく解説していきます。

 

Word Pressのインストール方とSSL化で安全宣言しよう!

 

 

Word Pressとは世界で一番利用者が多いブ無料のソフトで、初心者でも簡単に利用できます。

また、エックスサーバー 内でそのままインストールできます。

 

 

SSL化とは「安全なサイト」であることを証明する設定で、httpからhttpsに変えるだけで「安全宣言」ができます。

こちらも動画内で詳しく設定方法を開設しています。

 

Word Pressのインストール方とSSL化で安全宣言しよう!

 

まず、エックスサーバー の「インフォパネル」にログインします

契約者情報から「サーバーパネル」にログインします。

 

 

左下の「設定対象ドメイン」をクリックします。

あなたが取得した独自ドメインを選び、「設定する」をクリックしてください。

 

 

 

画面が切り替わったら、「WordPressの簡単インストール」をクリックしてください。

 

 

 

Word Pressのインストール」をクリックします。

 

・インストールURLはこのままでOKです。

・ブログ名は後で変えられるので何でも大丈夫です。

・ユーザー名も変更可能です。何でもOKです。

・パスワード・メールアドレスを入力して下さい。

入力が終わったら「インストール」をクリックして下さい。

 

 

WordPressのインストールが完了しました。

こちらの情報は大切なものなので必ずメモしておきましょう。

次はSSL設定を行いましょう。

インフォパネルに戻り、「サーバーパネル」にログインしましょう。

 

 

 

設定対象ドメインをあなたの独自ドメインを選択し、「設定するをクリック」します。

ドメインの中の「SSL設定」をクリックしましょう。

 

 

 

独自SSL設定の追加」をクリックしましょう。

 

 

独自SSL設定の追加」をクリックします。

続いてWord Press内のSSL化設定を行なっていきます。

まず、インフォパネルから「サーバーパネル」にログインします。

設定ドメインを「あなたの独自ドメイン」を設定して下さい。

画面が切り替わったら「Word Press簡単インストール」をクリックします。

 

 

ダッシュボードへ」をクリックして、ダッシュボード内へ入りましょう。

 

 

ダッシュボード内の左にあるツールバーより

「設定」→「一般」を選択していきましょう。

 

 

Word Pressアドレス(URL)とサイトアドレスのhttpを手入力でhttpsに変更します。

下にスクロールし、「設定を保存」して下さい。

以上でSSL化設定が終了しました。

 

まとめ

全くのWEB素人だった頃、WordPressのインストールから各種設定は難しく感じた記憶があります・・・・。

動画でわかりやすく解説しているので、どうぞ参考にされてくださいね!

今からブログを始める方のお役に立てれば嬉しいです。

それでは今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!