産後に自宅でする仕事|意外なことで家事や育児と両立させた私の体験

  • 2019年8月9日
  • 2020年2月7日
  • 副業

この記事を読んでいるあなたには、次のような気持ちがあるかもしれませんね。

・出産を機に退職したが、家で家事と育児だけの暮らしにストレスを感じる
・社会とのつながりを保つためになんらかの仕事がしたい
・家事や育児と無理なく両立できる仕事はないだろうか?

今までバリバリ働いてきた方なら、家で家事と育児だけの生活にストレスを感じるのは当然です。かと言って小さい子供を抱えて新たに仕事をするなんて難しいもの。そんな悩みを私は意外なことで解決しました。

その意外なこととは実はブログです。ブログが仕事なんて、そう思われたかもしれません。普通ブログと言うと、日記のようなものが頭に浮かぶと思います。ところがここで私が指しているブログとは全くの別物で、世の中の人が知りたいことを記事に書くことで収入を生み出します。つまり完全に執筆業として行う仕事なのです。

そんなブログがなぜ家事や育児と両立できるのか。それは日常の隙間時間にできるからに他なりません。ブログなら自宅で好きな時間に作業ができ、その作業の積み重ねで効率的に収入を得られます。しかも家に閉じこもりがちな産後の閉塞感も打ち破り、毎日を充実したものに変えてくれます。

私はブログを始めてから働き方や収入が大きく変わり、起業もしました。これは当初の自分からすると想像を遥かに超える出来事でした。またブログを通じて向上心のある多くの方と出会い、色々な刺激を受けて自分を成長させることができました。そしてそれは今も続いています。

この記事では、産後にブログを書いて働き方や人生を変えた私の実体験と、なぜ私がブログをオススメするのかを詳しく解説しています。ぜひ最後までお読みください。

産後に自宅でできる仕事にブログを選んだ私の実体験

私は40代で二人目を妊娠したことをきっかけに、ブログをはじめました。その理由は、子供と一緒にいる時間と将来の教育費の2つを何とか手に入れたかったからです。そんな私がブログを始めてから起業するまでの実体験をご紹介します。

自分の本音と向き合った入院生活

出産前の私の働き方はフルタイム。育児や家事もあり、その生活は忙しさそのものでした。ただ目の前のことに追われ続け、自分のことはいつも後回し。自分の人生に向き合う暇などありませんでした。ところがそんな私に訪れたのは、切迫早産による突然の入院。出産予定日2ヶ月前のことでした。今までバリバリ働いていただけに、毎日ベットの上で横になる日々に不安が募ります。しかも不安から、将来かかる教育費や老後資金やらを計算しては余計に具合が悪くなる悪循環。その時に初めて私は自分に問いかけました。「お金と時間に制限がないなら、どんな人生を送りたいのか?」と。この問いに対する私の心の声はこうでした。「お金の心配をせずに、家族と十分に一緒にいられる暮らしがしたい」。しかも今の生活を続ける限り、理想の人生は一生手に入らないこともわかりました。

ブログ開始の第一歩はパソコン購入

入院中は今までの生活とは一変し、24時間全てが自分だけのもの。人生の目標が明確になった私には、ただ横になり続けるという選択はありません。入院中でもできる仕事はないかと考え、以前から興味のあったブログをやってみようと思い立ちました。記事をうまく書ければお金を稼げ、理想とする人生に近づけます。まずはブログを教わる先生にどんなパソコンを買うかの相談をし、生まれて初めてMacを手にしました。Macはスタバなどのカフェでを使う人を見かけますが、私の中ではおしゃれな人やクリエイティブな人が使うもの。まさかそれを自分が使うなんてと思いましたが、手元に届いたMacBookを見て気持ちが高まりました。

期待と落胆のブログ生活

私は全くの素人でブログを始めたため、最初のうちは1記事書くのに4時間以上もかかっていました。しかし幸いなことに入院中の私にとって、時間はたっぷりあります。ただ黙って横になる生活をやめ、ひたすら調べて記事を書き、分からなくなると先生に相談する毎日を続けました。煮詰まったり、頭の使い過ぎでヘトヘトになってくると、理想の人生を歩んでいる自分の姿を思い浮かべました。こうして自分のテンションを上げながらブログを続けましたが、そんな簡単に成果は上がりません。出産までの2ヶ月、必死に100記事書いて得たお金はわずか800円。こんな割りの合わない仕事はないと落胆しました。

閉塞感を打ち破ったブログ

産後1ヶ月は安静が必要だったこともあり、ブログは書かずに放置していました。しかしどうしても将来の可能性を諦められません。再びパソコンを開いて何の気なしに結果を確認してみると、なんと1600円の収入が生まれていました。この1ヶ月は何もしていないのにお金が増えている!このことに驚いた私は、生まれて間もない娘の世話をしながら、とにかく記事を書いていきました。これは真面目に続ければ結果が出るかもしれない、そう思えたのです。

行動が変わると同時に、私の精神状態も変化していきました。産後は自分自身も体力がなく、赤ちゃんを連れての外出はなかなかできません。1日中家の中に閉じこもるとストレスも溜まりました。ただただ赤ちゃんの世話に明け暮れ、今日も何もせずに1日が終わったと感じる毎日。世の中からポツンと取り残されたような孤独感。ブログを再開するとそれらに風穴が開きました。誰かが私の書いた記事を読んでいる、人の役に立ちながらお金が得られる、そんなことに大きな喜びを感じたのです。やがて収入は伸び、産後2ヶ月目で2万円、3ヶ月目にはなんと16万円を手にすることができました。

ブログがきっかけで起業

その後の私はブログを教える側にもなりました。もともとパソコンが苦手だった私ですが、自分のサイトを作ったり、動画を配信するなどの作業を通して、大きく成長ができました。実際にブログを教える仕事にも恵まれ、ブログを始めてから1年半で起業もしました。ただ記事を書くだけと思っていたブログで起業、これは全く想像を超える出来事でした。

ブログが私にもたらしてくれたのは、家族と幸せに過ごすゆとりだけでなく、1人の女性としての精神的・経済的自立でした。入院中のあの時に将来の不安を抱えたまま何もせずにいたら、きっと今も同じ悩みで苦しんでいたと思います。産後に自宅でブログを書き続けた私は、自信や希望を取り戻すことができました。

家事・育児と両立可能な自宅でできる仕事の2つの条件

インターネットを使った仕事を中心に、自宅でできる仕事には様々なものがあります。しかし家事や育児をしながら無理なく続けていくには、時間とお金という2つの条件が絡んできます。そのことについて以下で説明していきます。

時間にしばられない

自宅でできる仕事の条件で大切なのは、時間にしばられないことです。そうでないと、家事や育児との両立は難しいのです。外に比べると自宅での仕事は、時間の融通が効きやすい点でとても有利です。ただし小さな子供を抱えていると、急な発熱で病院に行ったり、看病に追われることもよくあります。大半の仕事には納期があるため、締め切りに間に合わないと信用や仕事を失います。また引き受けた仕事が予想外に時間がかかる場合、必死になってやらざるを得ません。その一方で掃除や洗濯は手付かずで食事は手抜き料理。こんなことが続くと、せっかく家族の為に頑張っているのに、家庭内の雰囲気が微妙になってきます。

それではブログの場合はどうでしょうか。実はブログの種類はざっくりと2つに分けることができます。1つは短期的な出来事や芸能ネタを追いかける様なトレンドブログ、もう1つは記事の寿命が長い「資産型のブログ」です。この後者の資産型ブログこそ私のオススメで、細かな隙間時間にコツコツと作業を積み重ねていけます。納期もありません。そのために家事や育児との両立が容易なのです。もちろん時間がある時にはたっぷりと記事を書いていきましょう。

安定した収入が見込める

自宅でできる仕事であっても、会社勤めのように収入が安定していると安心です。しかし大半の仕事は人から請け負うもの。やればやるほど収入は上がり、やらなければ収入は下がります。つまり非常に不安定なのです。しかも内職のような仕事ではお小遣い程度にしかなりません。ところがブログなら、自宅で安定的に収入を生むことが可能です。これは全てのブログがそうではなく、「資産型のブログ」の場合にです。

資産型のブログは簡単にいうと、1年中ニーズがある記事の集合体です。始めのうちは記事数が少なく、収入もほとんどありません。しかし記事の数が増えるにつれて、徐々に収入も上がってきます。しかも一度書いた記事は長く収入をもたらしてくれるので、忙しくなって作業を中断していても収入は安定しているのです。一方であなたの書くブログの記事の寿命が短い場合には、記事を書き続けないと収入が維持できず、書くのをやめると収入が下がってしまいます。

産後に自宅で続けたブログがきっかけで起業した私からの提案

私は将来に対する金銭的な不安を抱えていたこともあり、入院をきっかけにブログでお金を稼ぐということに真剣に取り組みました。ブログのやり方については、ネット上の無料情報を自分で調べて試していくのもいいですが、効率的に進めたいなら私のように先生を探して教わることをオススメします。

先生を選ぶときのポイントを3つ挙げてみます。信頼できる人。教わりたい内容を教えてくれる人。分かるように教えてくれる人。更に言えば、あなたと先生に共通点があることです。(例えば私は妊娠中にブログを始めて、子供を育てながらその作業を続けてきました。そのため、そうでない人よりも主婦や妊婦さんの気持ちに寄り添うことができます。)

またオススメするブログの種類は「資産型のブログ」です。実は私が妊娠中から始めて短期間で成果を出したのは、芸能ネタやイベントネタを扱うトレンドブログでした。常に新しい情報を探し続け、いけると思ったら関連記事をどんどん増やしていくこのブログでは、記事の量が勝負なところもあります。ネタを記事にするタイミングも重要で、必死に記事を書いている時に子供が泣き止まなくなったりご飯をせがまれたりすると、作業ををあきらめるストレスや、子供よりブログを優先したくなることへの自己嫌悪で苦しくなりました。

その一方で仕事や家事や育児で忙しい主婦の方には、コツコツと作業を積み重ねることで長期間に渡って収入を生んでくれる「資産型ブログ」はピッタリ。なぜなら記事を書くタイミングにこだわる必要もない為、本当に自分が作業できる時にやれるからです。しかも扱うのは低俗な芸能ネタなどではなく、大人としての良質なもの。記事を書くことで、自分自身が常に成長できると実感できると共に、社会とのつながりも保ち続けることが可能です。

どうすれば仕事と家事・育児を両立できるか?もっと赤ちゃんと一緒に過ごすには?そう考えた時、自宅で出来るブログ運営はオススメです。隙間時間に自宅で自分のペースで作業ができますし、副業でもその後起業することさえもできます。女性が子供を持って人生をもっと豊かにしたいと願う時、「働き方そのもの」を変える必要があります。自宅でできる仕事を持つことで、お金と時間と心の3つのゆとりを手に入れることができます。

ブログを始めることはあなたの人生を変える第一歩。きっとその先には、今の段階で想像できない未来が待っていると思います。なぜなら当時の私がそうだったからです。

私のようにブログ運営をしてみたいと思った方は下記のメルマガもぜひご登録下さい。様々な情報や無料の通話コンサルなどの特典も付いています。

最新情報をチェックしよう!