Google AdSense審査の流れと合格への必勝法は?

こんにちは!YOKOです。

「Google AdSenseを始めよう!」

そう思ったら、まず最初にすべきことは、Google AdSense審査に合格することです!

 

Google AdSense審査とは?

 

 

 

 

実はこの Google AdSense審査なのですが、年々難しくなっています。

しかし、この審査に合格しないとビジネスの道が開けないので必ず合格する必要があります。

まず大前提として、Googleが認めたブログでないといけないのです。

Googleに認めてもらうためには「Googleのプライバシーポリシーに準拠していること」が大前提です。

簡単に言うと、「子供が見ても安心&安全なサイトを作る」ことが大事なんです!

Googleのプライバシーポリシーはこちらを参考にしてくださいね!

 

審査用ブログとは何ですか?

 

 

Google AdSense審査に提出するブログを「審査用ブログ」と呼びます。

審査合格後に書くブログと別物と思ってください!

とにかく審査に合格しないと始まらないので、審査に合格するためのブログ作りをします。

 

Google AdSense審査用ブログの作り方は?

 

 

まず、絶対に有料ブログ(Word Press)で作成してください。

無料ブログの場合、審査に合格できませんのでご用心です。

審査用ブログの場合、あなたの得意な分野でいいので1つテーマを決め、その中に3つ以上のカテゴリーを設けて記事を作成します。

具体例でいうと、「YOKOの長崎観光ブログ」と観光に関するテーマでブログを作成するなら

カテゴリーは、「グルメ」「お土産」「レジャー」など観光にまつわるカテゴリーを最低でも3つ以上準備しましょう。

審査に必要な記事数は10〜15記事で2〜3日に1度更新されているぐらいのペースが良いとされています。

ですから15記事を3日で書いて、いざ審査へ!!というのはNGなんですよね。

 

審査用ブログが出来たなら?

 

 

Google Adsense審査用ブログの準備ができたら、審査に提出します。

合格通知をもらうのに1日かからない人もいれば、1週間かかる人もいます。

ちなみに、私は1週間かかりました。(しかもこちらからお返事を催促しました)

無事に審査合格をしたらGoogle AdSenseの広告を記事に入れて、実際にお金を稼ぐための「本番ブログ」の作成に入ります。

「ブログタイトルを変える」「テーマを変える」はこのタイミングで行って下さいね!

あとは記事をジャンジャン書いて、アクセスを集めるだけです!

 

まとめ

 

Google AdSenseを始めるなら、Google AdSense審査に合格するところから始まります。

この審査に合格するためだけに、審査ブログを最低でも15記事程度作成します。

この審査ですが、年々難しくなってきているので、必ず最新の情報をチェックして望むのが必須ですね。

審査ブログはGoogleのプライバシーポリシーに準拠していることが大前提で、子供が見ても安心&安全な内容であることが大事です。

また1つのテーマを決め、カテゴリーを3つ以上設けて記事を作成して行きましょう。

スポーツでも、育児でも、グルメでも何でも大丈夫です。

審査用ブログができたら、審査に出して合格通知を待ち、合格したら晴れて本番ブログを書き出すことができます!

そこに広告を貼り付けて、ビジネスを始めることができるというわけです。

これからGoogle AdSense審査を受ける方は、現在の審査状況をよく知った上で記事作成をすることをお勧めします。

この記事があなたの審査合格に役立つことができれば嬉しいです。

それでは今回は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!