Google Search Consoleで記事をすぐにインデックスさせよう!

こんにちは!YOKOです。

今日はブログ運営に絶対に欠かせないツールの一つ「Google Search Consoleの導入方法」について説明していきますね。

ネット上でいち早くインデックスさせるために絶対に必要なアイテムなんですよ。

また、自分のブログにどれほどのアクセス数や、何のキーワードで検索されているのかまで教えてくれます。

必ず本番ブログを書き始める前に設定を済ませておきましょう。

 

Google Search Consoleで記事をすぐにインデックスさせよう!

 

まず検索エンジンで「Google Search Console」と入力しましょう。

 

 

サイトURL」の部分にあなたのブログのURLを入力しましょう。

プロパティの追加」をクリックします。

 

 

その他の方法の「HTMLタグ」をクリックします。

 

 

タグが表示されますので、全てコピーしておきます。

次は、コピーしたタグをワードプレスの中に貼り付ける作業をしていきます。

 

 

ダッシューボード→外観→テーマ編集をクリックします。

左のテーマファイルの中の「テーマヘッダー」をクリックします。

 

 

41行目にある</head>の上に、コピーしたコードを貼り付けます。

わかりやすく空欄を設けると、貼り付けやすいです。
(この部分は動画を見るとわかりやすいので参考にされて見て下さいね。)

最後に下にスクロールし、「ファイルの更新」をクリックします。

 

 

先ほどのGoogle Search Consoleの画面に戻り、「確認」ボタンをクリックします。

 

 

これでGoogle Search Consoleの設定は完了です

 

まとめ

今回は「Google Search Consoleで記事をすぐにインデックスさせよう!」ということで解説しました。

タグを貼り付ける作業は、少々難しく感じるかと思います。

動画を見ながら設定していくとスムーズに進めることができますので、よかったら活用してみて下さいね。

Google Search Consoleを導入することで、記事がいち早くネット上に表示できます。

そして、ブログ運営に欠かせないアクセス数キーワードも教えてくれるので便利です。

こんなにも便利で優秀な上に無料のツールなので、必ず導入しておきましょう。

今回は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!