アドセンス審査に何回出しても通らない人への原因別アドバイス

何度もアドセンス審査に出しているのに、全く合格しない。これはブログ初心者によくある悩みです。Googleから不合格の通知が来るものの、不合格の理由には何をどうすれば合格できるかまで説明されていないのです。

2019年5月から2020年の現在に至るまでに、私は80人以上のアドセンス審査をサポートしました。その間、様々な不合格ケースの原因を考え、多くの人を合格に導いてきました。この記事では、Googleから伝えられた失格理由別に、私がクライアントさんと合格をつかみ取った具体的な方法をお伝えしています。

あなたも不合格の原因を読み解き、ブログを改善した上で合格を勝ち取ってください。

「価値の低い広告枠」との指摘を受けた場合

不合格になるブログで最も多いのが、価値が低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)という理由です。どういうことかと言うと、すでに似たような記事があるため、コピーコンテンツと疑われて失格している可能性があるのです。

解決策としては、価値のあるオリジナリティに富んだ記事にすること。

ブログは誰かの悩みや問題を解決するためのもの。そこで、あなたのブログが「誰」に「何を」提供するのかをはっきりさせましょう。この「誰」を不特定多数ではなく特定の人にすることが、オリジナリティに富んだ記事を書くポイントです。

例えば断捨離をテーマに選んだとしましょう。「部屋がスッキリする断捨離術」というブログと、「小さい子供がいてもできるママの断捨離術」を比較すると、後者の方が読者が特定されています。

このように「誰」にという部分を「特定の人物」にすると、その人が抱えていそうな悩みが浮き彫りになります。あとは想定される具体的な悩みに対してしっかりアドバイスを書くことで、価値あるオリジナリティに富んだ記事が出来上がります。

もしあなたが審査用に書いているブログのテーマが誰かに何かを伝えるものではない場合、そこから見直しが必要です。

さらに審査に出す前に、自分の記事を1つ1つ無料のコピペチェックツールで調べてみましょう。Copy Content Detectorは、あなたの記事がどれほど他の記事と類似しているかをチェックしてくれます。コピペ率が何%以下なら大丈夫という保証はありませんが、診断結果が「良好」でなかったらオリジナリティ不足です。

Googleアドセンスは最低4記事でも合格します。合否の決め手となるのは、読者にとって価値がある内容かどうかです。
詳しくは次の記事で解説していますので、ご覧ください。

アドセンス審査に4記事で合格する人のブログの特徴を紹介

「複数のポリシー違反が確認された」と指摘を受けた場合

このケースは、あなたの作った審査ブログのテーマに問題がある可能性が高いです。

Googleのポリシー違反をしていないか、今一度確認が必要です。Googleは子供でも見れる安全&安心なサイトを求めています。
絶対に取り扱ってはいけない代表的な例としては

・お酒
・タバコ
・ドラッグ
・ギャンブル
・アダルト
・暴力
・事件や事故
・健康系
・美容系

詳しくはGoogleのサイト運営者/パブリッシャー向け制限コンテンツを確認しましょう。

これらのテーマで書いてないのにポリシー違反を指摘された場合、記事中にお酒や暴力的な表現が含まれてないかを確認してください。お料理レシピで「白ワイン」と入れるのもオススメできません。また、食べ物の効果効能を説明するのも、専門家でない限りは信頼性に欠けると判断されるようです。

以前、重曹について書かれた記事がポリシー違反で失格になりました。重曹という食品にもなる材料でさえも、効果効能を説明すると失格になります。

現在のブログで思い当たる記事の言葉を修正してもポリシー違反を指摘される場合は、思い切ってブログのテーマそのものを変更するのは合格への近道です。

「お客様のサイトをAdSenseにリンクできません」と指摘を受けた場合

この通知が来る場合は、過去にAdSenseのアカウントを持っていると必ず指摘されます。もし、過去に取得してないのに、このような通知がきた場合、次のようなケースが過去にありました。

アドセンス審査申請時のGoogleアカウントを偽名で出していたというのです。アドセンス審査に合格した後は、あなたはGoogle のビジネスパートナーになります。偽名を名乗る人と仕事をしたいと思う人はいません。必ず本名で登録してください。

この通知に対しての対処法は、新たにGoogleアカウントを本名で取得して審査に出すことです。ぜひ申請をし直してください。

アドセンス審査に通らないとGoogleからの広告収入をブログで得ることができません。そのため、審査用のブログはあくまで審査に通るためのブログとして、合格後のブログと分けて考える方もいるかもしれません。しかし、ブログの本質は読者の悩みや疑問に答えることです。

審査に通るようにブログを作るよりも、純粋に読み手に役立つブログ作りをしましょう。そうすることで結果として、アドセンス審査に合格し、さらにはあなたのブログスキルもUPしていきます。

 

 

最新情報をチェックしよう!