Add Quicktagであなた好みのエディターをカスタマイズ!

 

こんにちは!YOKOです。

私がブログを始めたばかりの頃、当然ですが書くのが遅かったです・・もう泣けてくるぐらいに!

1記事に4時間以上かかることもありました。(涙)

今回は、少しでも記事を早く書くために導入して起きたいプラグインを紹介しますね。

 

Add Quicktagであなた好みのエディーターをカスタマイズ!

 

 

記事を書くとき、読者がより理解しやすいように太文字背景色等の機能を使います。

このよううな文字装飾や、必ず使う言い回しなどをあらかじめエディタに登録しておくことができます。

登録するとクリック一つで、文字装飾も定型分も表示できるので、記事作成の効率がかなりUPします!

ぜひ導入してみてくださいね。

ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

キーワードに「Add Quicktag」と入力しましょう。

 

 

Add Quicktagが表示されたら、「今すぐインストール」「有効化」しましょう。

次は実際に設定を行います。

ダッシュボードから「設定」→「Add Quicktag」を選択します。

 

 

例えば、太字を登録する場合は

ボタンのラベルのところに「太字」と入力します。

開始タグ<strong>、終了タグ</strong>を入力します。

チェック欄は全てチェックしてください。

これで「設定」を保存すればOKです。

また定型文の場合は、同じようにボタンのラベルにお好きな名前を入れます。

今回の動画では「はじめ」としています。

そして、入れたい文章を開始タグに入れ、チェック欄を全てチェックし「設置」を保存するだけです。

以上でAdd Quicktagの設定は終了です。

ぜひ、あなた好みにカスタマイズして日々の記事作成に役立ててくださいね。

 

まとめ

ブログを書くというのは、最初は時間がかかって仕方がありません。

少しでも効率良く記事を書きたいと誰もが思うところです。

そこで、Add Quicktagを導入すること、記事作成スピードがかなりアップします。

特に定型文を登録しておくと、かなり効率がいいですよ。

よく使う言い回しなんかはあらかじめ設定しておくといいですね。

ぜひ、活用されてみてくださいね。

それでは今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!